タッチ&ガブリ!




この時期、膝丈くらいの瀬の岩裏に潜む大型ブラウン

ニンフをキャストからのタッチ&ガブリ!

浅場だけにドライフライへの反応のごとく気持ちよく飛び出してくれた

狙い通りに出てくれるとその岩はこの先長くアタシの脳に刻まれる

今回は残念ながら40半ばでしょうか・・・

せめて、せめてアタシの歳くらいのは出て欲しいものじゃ



P1110264_(2)_convert_20170518085416.jpg


[ 2017/05/18 09:17 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(0)

Spring coming soon HOKKAIDO




穏やかに陽も長くなり 暖かくなってきました

川の中も川縁もそわそわ し始めて

まだまだドラマチックな出会いはありませんが、今年もこうして川に立てる事に感謝です

先週、今週とホームリバー2本の様子を見に行きましたが、やっぱり落ち着く

今年はホント良さそうな雰囲気がムンムンです



P1110172_convert_20170327184957.jpg



P1110158_convert_20170327185130.jpg

一番のお気に入りポイントにて


喧騒を離れ、心の疲れを癒したい方、束の間の田舎を楽しみたい方

Welcomeです、ちょっとだけお供致しましょう 是非遊びに来てください・・・

[ 2017/03/27 19:30 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(3)

Rainbow first!





シーズン入り前に釣り小屋の鍵開けに行ってきました

ついで(メイン?)に今年の初振りです

3月とは云え、ここは北海道 河原に残る雪をラッセルしながらの釣りに汗かき

ひと冬の運動不足がたたり、息もあがってしまいます・・・

さて、ファーストヒットは気前良く Rainbow Trout Black Edition (笑)

まだまだアタシも鱒も本調子とはいかず

ラインの手応えからも両者冬眠明けの柔らかな組み合いとなりました・・・



P1110038_convert_20170320213415.jpg



P1110040_convert_20170320213144.jpg
[ 2017/03/20 21:53 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(2)

教えて先生!




美しい人はより美しく、そうでない方はそれなりに

懐かしいCMフレーズは今でも鱒の画像を編集する度に思い出す

釣り上げた時には双方気持ちも昂り、早々にカメラを構えるも・・・



P1050662_convert.jpg



相手は気の良いモデルじゃないから、幾ら褒め煽てようとも こちらの要求する
ポーズはとってくれないし

隙さえあらば流れに逃げ込もうとする元気も、家に帰ってPCに取り込む頃には
どうも活きが下がってしまっているような気がしないでもない

どうにか生き活きとした ヤル気の漲る その美しい魚体と眼光を

どうしたらそんな写真が撮れるのー? 教えて先生!



[ 2015/02/10 23:05 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(4)

採れずんば撮る




P1060375_convert_.jpg


P1060389_convert_.jpg



「サイトフィッシング」なる釣法がある

ターゲットを見つけ狙い定める訳だが

「見える魚は釣れない」なんて悲観的格言も在るわけで

見えすぎちゃって居すぎちゃった場合・・・  


逆に見られてる感に苛まれ、そそくさとカメラに持ち替えるのです


[ 2015/01/07 16:22 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(4)