夏を迎える北海道は


時刻は19時20分を少し回りました

今年初めての川でイブニングチャンスです

昨年と変わらぬ流れの筋では指先で水を弾く位の小さなライズ
刻々と迫る闇に比例しその数は増えてゆきます

小型も大型もその仕草に大きな差異は見られません

ちょっと重そうなライズをピンで狙ってそっと流れに乗せる 

流れる ~ 流れる ~ パフッ!
  
イブニングタイム

鱒達の宴の終焉と共に辺りは真っ暗に、戻ってくる同伴者の表情も判別できない

やっぱり一人では入りたくないなこの川  面倒なのが出る噂も聴いたし

少し遅れた夏入りの北海道は気温も落ち着き、各河川で皆さん良い一週間になりそう

[ 2011/07/02 03:00 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(2)

イブニングですか
大丈夫なんですかクマ??私は遠慮します。
先日の屈斜路で宿の主人から威され、夕方は怖くて連れの方の後を必死でついていきました。クマには会いませんでしたが鹿が突然現れびっくり心臓止まりそうでした。
[ 2011/07/02 20:56 ] [ 編集 ]

masaおやじ さん

こんにちは
鹿を見かける近くではクマは居ないと思っていますが
屈斜路の山側・・・夕暮れは怖いですね
月の輪熊に比べると羆の事故件数は少ないはずですが
なにせデカいですからね
こちらが見かける以上に見られているかもしれません



[ 2011/07/02 23:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/137-f65992c0