スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

My Scott ~それでも、生きてゆく~


台風ですね 

大型ですね

こんな週末は無理に出かけず引き篭りましょ、絶好のリペア日和です

先日 、アホ犬の手 に続き折ってしまった アホ主の愛棒 はお気に入りの1本

シーズン後半も出番を期待し、取敢えず使えるようにしておきましょう・・・

Repair 1
ミドルセクションのトップ寄りをバッキリ

そこで先ず、インナースリーブになる部材をと大人のオモチャ箱をアレコレ物色
良いのが無ければ竹を流用してハイブリッドも悪くないな

おお、なんと云うことでしょう、部材取り用のダイアモンドバックのフェルール径が擦り合わせなくジャストです

Gにスポッと入りました Gにスポット・・・ (こんなんで良いですかー?いわなたろーピンク担当大臣さん)

Repair 2

ソリッドのカーボンシャフトはインナーに差し込んでも安心感があり、抜かずのフェルールが
一つ出来たと思えば気にしない

数mmの縦ヒビが見られる為、本来は折損部のササクレをきっちり落として接合させるのでしょうが
ショートさせたくなかった事と、両端部のガキガキがキッチリ勘合したのでそのままいっちゃいましょう

エポキシ2液でピッチリ接合 万が一、強度不足で再びバッキリ逝く時はこの辺の横着が原因で
竹刀みたいにザクザクになっても気にシナイ ぷぷ  
  
Repair 3

スレッドはグレー系ですがカラープリザーブはしないのでコーティングで素地が透け
仕上がりは、ほとんど黒くなります

世界で唯一無二、Wネーム Diamondback+Scott 885/3+の誕生だい




Repair 5

問題はこの台風の湿度でコート剤の乾燥具合が心配なこと
エアコン付けっぱなしもどうかと思うし 上手く硬化してちょ

Repair 4

ね? スレッド+コーティングだけの厚みなので殆ど気にならないでしょ? ね、ね?

しかし、ベントカーブは正直なもので差し込んだインナー分、明らかにトップ下での厚みが増しました
なでしこジャパンと同じ布陣ですね・・・

心も骨も折れて強くなる
これは大鱒対応チューニングなんだと自分に言い聞かせるのだ 釣れないけど

Repair 6

さて、アタシャこれでこの件を何事もなかったように全て忘れるので、現場で見かけても
「治したんだ?」とか「大丈夫なん?」とか片膝ついてしまうような言葉攻めしないでね

そう、初めからな~んにもなかったんだ  My favorite rod ダイアモコット!  ウル   



[ 2011/09/03 16:01 ] アショロコマ Box | TB(0) | CM(10)

完璧ですね。
インナーにソリッドを使うとやや堅くなる傾向にあります、外側にスリーブを被せる「ギプス」方式も良いと思いますので次回お試し下さい。
[ 2011/09/03 18:27 ] [ 編集 ]

ようこそsyo様、新人のヘレン嬢です・・・


syoさんのお墨付きならば大丈夫そうですね
スリーブ両端に当たる部分までスレッドを巻くか迷いましたが
本来のフェルールはそこまでも巻いてないので最小限にしました
ガイド下に潜らせられたので、インナー処置としては折れた場所も良かったんですね
[ 2011/09/03 19:40 ] [ 編集 ]

きれいですね

こんばんは

さすがですね、とっても綺麗に仕上がってる(@-@)

問題なく使えそうですね!!
[ 2011/09/03 20:07 ] [ 編集 ]

どこの職人?

さすがですね!
竿は折れても、心は折れなかったんですね!

職人技しかと拝見いたしました。m(_ _)m
[ 2011/09/03 22:52 ] [ 編集 ]

Re: きれいですね

type+r+tata さん こんにちは

取敢えず支障なく使えそうです
パワーUPの分、大型をGETしたいのですけど・・・
彼らには、なかなか想いが通じないようです
[ 2011/09/04 01:02 ] [ 編集 ]

Re: どこの職人?

デブツ さん こんにちは

いっやぁ、何度やっても心臓に悪いですこれは
ケースに入れずに移動したり、ルーフBOXに入れっぱなしでバーニッシュが蕩けたり・・・
横着以外の何ものでもなくマスとの遣り取りで折った事なんかないんですよね
なので、手負いの竿がドンドン増えてきました あぁ
[ 2011/09/04 02:07 ] [ 編集 ]

G2Cream

おおーっ!凄く綺麗ですね!

ボクの竹も何本か折れてそのままなので、

あしょさんとこに送ります、直して下さい(爆)
[ 2011/09/04 12:09 ] [ 編集 ]

ようこそ G2Cream様、ケイト嬢で宜しいでしょうか?


こんにちは
竹はもうプロに委ねるしかないですねぇ
使える竹竿を送ってくれるとうれし (笑)
[ 2011/09/04 13:44 ] [ 編集 ]

何をおっしゃるやら。
あしょ師匠に大臣などと呼ばれるようなコトはなにひとつ。

抜かずのフェラ、いや、フェルールですね。
しかしポッキリのダイヤモンドバックももったいない・・・

[ 2011/09/04 22:35 ] [ 編集 ]

ようこそ、いわなたろう様 ウチの女の子を失神させては困ります


常日頃の地道なピンク啓蒙に感銘致し担当大臣を願いました(笑)
何かの食材の様に釣り具も捨てるところがないようです
眠っていただけの部材が生き返りました!
いわなたろうさんのサオもヘタってきたら何か副えましょう・・・

[ 2011/09/05 00:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/152-dc5c27c1








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。