竹竿クオリティ



里山も燃えるように色付き、枯らし色とのコントラストが、なんとも眩しゅうございます

この季節、侘びの竹竿を持ち出し寂びの小渓てぇのがなんとも乙でございますな

なーんて似合わず情緒に浸っておりますと・・・


Head. 27i
R.D.Taylor 7'00" #4


小さな淵から大紅葉の化身がグィと、アタシのワビを折らんばかりの勢いで襲いかかる 

辺りでユラユラ泳ぐ回帰鮭を上回るそのサイズは更にジャンプ

おおおおぉ・・・ 粘りきるか? 4竹に一抹の不安






本流じゃないし、バットにトルクを載せればイメージ以上に強いもんです

番手はあくまでもラインウェイトの事、鱒のウェイトじゃありませんからね


Tail. 27i


さて、釣り人の影が薄まった渓では、鱒達もチョイチョイその姿を見せてくれ

ジャバジャバと遡上するサーモンの影も彼らの気を緩めるのかもしれません



晩秋の渓、この寂びにもう少し浸りとうございます・・・






[ 2011/10/22 00:32 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(12)

なんですか!そのマスは!

アショさん!何ですか!そのマスは!

つうか、どう見ても60オーバーじゃないですか?
その高価な竹さんは無事でしたか?

自分は、最近#5のロッドが欲しくなってきてます。
#6だと、帰りには結構腕にきてます。

それにしてもいいマスですね!うらやましー!
[ 2011/10/22 22:46 ] [ 編集 ]

Re: なんですか!そのマスは!


こんにちは、シーズンも残り少なくなりましたね
最近のロッドは軽くなったとは云えシングル#6だと一日振り回すと堪えますね
欲しくなっているは、もう選考段階ですね(笑)
ラインも多様化してますし、組み合わせ次第では#4でも結構なパワーを発揮するものも・・・
結局のところ、手に馴染むロッドが残ってゆくんでしょうね
新しいの入手されたらUpして下さいね 人のお買い物も楽しみだったりして

[ 2011/10/23 00:30 ] [ 編集 ]

なんとデカマスですか羨ましい
しかも♯4竹ですかスリルあるやり取りだったでしょうね。
こんなの釣ってみテ~~~~~
恐るべし北海道????
[ 2011/10/23 22:21 ] [ 編集 ]

鮭?!

まぁ大きい~v-12
鮭のようですね~
どんなフライでつったん????
そちらの川にハマらないように・・・
[ 2011/10/23 22:54 ] [ 編集 ]

違う魚種?

こんにちは!
先日コメントいただきありがとうございます。
信州のニジとは全く別の魚種ですね!
さらにはバンブーロッドで仕留めるなんてお洒落です!
[ 2011/10/24 18:06 ] [ 編集 ]

ようこそ、masaおやじ様 今夜はハロウィンパーティーでございます


こんにちは
今年は台風の影響もあり、普段出向かない小河川で新たな発見もあり
この川も近すぎて行かなかった場所ですが、丹念に探るとその懐の深さに驚き
ここはmasaさんの利用した空港から直ぐ近くの川なんですよ
[ 2011/10/24 18:55 ] [ 編集 ]

Re: 鮭?!


どんなフライって、ちゃんと自分で巻いたゴミみたいなフライじゃい
分別では萌えるゴミだな・・・ って、ほっとけ!
来年は、こっちの組合だけでこんなの狙いましょうな
[ 2011/10/24 19:04 ] [ 編集 ]

Re: 違う魚種?


ようこそ、いらっしゃいまし
どんなサイズもコンディションの良いマスを見られると嬉しいです
ワタシの道具は使ってナンボと思い、眠らせないよう心掛けては
いるのですが無理やり持ち出している感も否めず・・・
そちらは禁漁入りで、しばらくお辛いでしょう(笑)


[ 2011/10/24 19:22 ] [ 編集 ]

ひぃ~ 凄い 団扇
[ 2011/10/24 21:30 ] [ 編集 ]

ようこそ、照ちゃん さん


こちらは間もなく厚い雪に閉ざされますので
マスも、クマも、フィッシャーも荒喰い中です・・・
[ 2011/10/25 15:00 ] [ 編集 ]

スゲー^^



でかいな
[ 2011/10/26 16:11 ] [ 編集 ]

Re: スゲー^^



 
[ 2011/10/28 18:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/166-30c705f0