スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モデル別比較 : ウェーディングジャケット編

初夏、アメリカの知人にお勧め雨ガッパのサンプル依頼をかけたら
晩秋に送られてきた。
もう冬間近じゃい!ならばこちらも支払いは来春だな!いや、このままバックレるか・・・

さて、数社のハイエンドクラスでどれも外れなし!
釣りスタイルや地域的な条件等、目的をもって選択する事になる訳で。
う~む、悩ましい。そして私がチョイスしたのは・・・



    SimmsG4Pro     FS     ClssicGuide    NewGuide     Sage S・R    Pata Guidewater
102_0398+(2)_convert_20091010023227.jpg

G4Proって位だからまんまとプロっぽく見えますわね
ClssicGuideはさすが定番らしく支持も完成度も高いのに09は型落ちでしょうか?
そりゃ渋いですな、着る人が着れば職人域に見えちゃいます。

NewGuide、これもまたNewってくらいですから一層の質感とパッチが付きました
価格も進化・・・

この中ではFSが一番軽量でベストの下に着たり背中に入れるにも使い勝手が良さそう
シッカリ防水透湿TriLam™! 
Simmsの胸の光る魚ン所は専用フライパッチも付属していて訊くところでは脱ベストの方向とも
確かに重ね着でベストはこれからマスマス増えるシルバーエイジの肩には堪えますもんね。

そして自分用にチョイスしたのがSAGEPatagonia!(現場で見かけないモノを選択)
SAGEはこの中で唯一、薄いながらも起毛裏地が付いていて透湿・伸縮素材、袖も2重で
裾周り等摩擦の多いところにラバーが配されていてハードユースに耐えられそうだな

北海道の短い夏以外はコレで良し!暖かそう
釣れない時は夏でも寒いし・・・

Pataは山のアイテムの裾を濡れない様にチョン切っちゃいましたってところでしょうか
未だに裏地青いじゃん・・・

細部まで作り込みの良さはさすがパタゴニ屋!

さて問題は雨ガッパ如きなんでこんなに高価なんじゃ?
アングラー手当てとかやっぱり無理でしょかね?
ヤレヤレ2着分、金策しなきゃ・・・

国内参考価格≒SAGE \47000 Pata \75000 釣果プライスレス・・・

各社本気モードのトップグレードですので品質はお墨付き!
個人の主観による評価ですので取り合わないで下さい・・・国内外、他にも良い製品は沢山あります。


[ 2009/10/10 12:24 ] アショロコマ Box | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/19-71122ab8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。