スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最近のウェーディング・シューズってえヤツは

昨年、一足 川原に忘れてきた事と、残っているのはフェルトの貼り替えも不可避だったので
思い切ってモダンなシムスG3を入手!
見た目、このモダンさに抵抗もあったのですが・・・

歩き出してすぐにその高機能ぶりを感じ取る事ができた
シューズ内の圧迫感というか気になる当たりが一切無く、しっくりするのだ。

~ココから稲川怪談風に~
妙~な事もあるもんだダナーと、まあその時は気にも留めずいたんだけどね
翌日、ちょっとハードに岩の上や登坂でシューズを意識してみたんだ、やっぱり楽ちんなんだなコレが
良質の登山靴のようにコレまでの力半分でグリップする感じかな。
妙~な事もあるもんダナーってあまり深く考えなかったんですがね

帰り道・・・あれれれぇーっ?コレまで気になっていた左足小指の痛みが無いぞーっ???
その時、私気付いちゃったんですよ、ただ単にDannerが私のJapan足に合っていなかった事。


ワタクシにも何か4足ちょうだい いえ、今更革靴噛んで喜ぶ歳じゃありませんて
102_0475_convert_20091021151749.jpg
同じSimmsのEEEサイズでも手前ガイドモデルはちょっとタイトな感じ


ってか、これまでほとんどDannerの継続だったんダナ・・・
大き目のサイズにしてもやっぱり先が細かったですよ、痛いはずだ。
カタログに良くある「日本人向き、幅広」って意味深いのね
さてオリジナルDanner RiverGripper は廃盤、Japanニーズで復刻とか(元々OEMか・・・)

だから今年の私的ウェーディングシューズ部門 NO、1はSimms G3ガイドに決定
ギガントラクシムス!!

[ 2009/10/21 16:36 ] アショロコマ Box | TB(0) | CM(3)

どうやったら河原で無くなるのぉ~?
ドドが川に流したんだな!
きっと!(爆)
[ 2009/10/21 22:25 ] [ 編集 ]

物忘れは

> どうやったら河原で無くなるのぉ~?

イブニングの後で暗い森に忘れてきたと推測
物忘れは既に始まっていたのだね・・・

たまにコメくれないと名前も忘れちゃうかも。
[ 2009/10/21 22:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/10/22 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/20-84f2a77e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。