アソコが釣れるよ を交換しあしょ 


渓で出会う方には、その釣りスタイルに拘らず概ね挨拶をする訳だが

シラッっと無視される事もあるので、挨拶を「交わす」ではなく「する」

まあ、人間同士なので挨拶のフィーリングでその後の会話に続くか

それっきりとなり、会話が弾むと大物自慢とポイントの情報交換に花が咲く

6月F

んでね、その殆どがその場所から遙か離れたポイントだったり

全然違う河川名を聞かされるんだよね・・・ それはアタシの唇も同じな訳で

だったらお互い何故「そこ」で出会ったのか? そこが釣り人の行動の妙だよねぇ

クリスマスの日、雪の川原で出会いその後数十年来の釣友も居たりして

たったペコリの挨拶もそう捨てたもんじゃない

6月M

先日挨拶を交わした餌オヤジ、沖合のカレイが面白いぞって・・・

あのなぁ なんかワシ、膝下の力抜けたわ

えっ?えっ? もしかしてワシ、それを誘うカレイ臭でもしてたんかな?


[ 2012/07/06 21:38 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(6)

http://imozi1398.exblog.jp/

きっとカレイ臭のせいでしょう
私の一番のなやみはそれなんです
手術以来声のでない私 釣り場で声をかけれれ
ジェスチャーで声の出ない事と伝えると 皆さん決まって遠ざかって行かれますーーーー
しかたないですいねーそれが障害者の定め
[ 2012/07/07 08:49 ] [ 編集 ]

先日川へ向かう道すがらキノコ師と話をしました。
お互い詳しくない世界の話にすっかり話が弾みましたよ。

沖のカレイ・・・あしょさんの足がよほど長く見えたのですね。
沖までウェーディングしろって(笑)
[ 2012/07/07 10:34 ] [ 編集 ]

Re: masaおやじ さん


ネット会話は良いですねっと カレイ臭気にしなくて済むから・・・
唇は愛を囁くだけで良し、不用意にポイントを喋り過ぎちゃうまで要らんなと思ったり
にしても、神はmasaおやじさんから声を奪っても竿を奪うことは出来なかったんだなと(笑)
[ 2012/07/07 11:38 ] [ 編集 ]

Re: きのこたろう さん


道すがら出会ったのが縄師だったら、これまた新しい世界に行けたかも
亀甲たろうとかに改名・・・格好良いな
さて週末、どこで待ち合わせすりゅ?

[ 2012/07/07 11:46 ] [ 編集 ]

水底の色だけ気になる(笑)

ROD&RELL・・・TROUT・・・

最高の色合いです。やっぱり、あしょさんって

センス良いですねぇ~
[ 2012/07/09 00:12 ] [ 編集 ]

Re: 水底の色だけ気になる(笑)


そ、そうなんですう
今年は渇水気味で苔とかヌメリが流されていなく
ジャパジャパするとすぐ濁ってしまいます
歩くのもしんどくなるし、高齢者にはキツイです・・・
ReelはAbelプロセックのGOLDEN TROUT 97/100ですのん
[ 2012/07/09 16:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/203-4e6a6d16