湖の女神に感謝しあしょ



6月も終盤、湖に運を感じ出向いた

自宅から1時間、夕方に出掛けイブニングタイムを狙う

たっぷり宴を楽しみそのまま車中泊、朝靄のモンスターにも期待する   予定 

6月の夜は短いので夕~朝が一番効率の良い行程なんだな

mitibotu_convert_.jpg
夕陽が紅く燃え、ガラスの様な湖面が間もなく割れるはず

日没2
しーんのシーン・・・

men_convert.jpg

夕食はここ、弟子屈ラーメン 魚介スープ旨し

お腹を満たし湖畔の露天に浸かる 見上げれば満天の星空を独り占め

朝は湖の反対側へ移動しよう

寝るzzz・・・


朝陽が紅く燃え、ガラスの様な湖面が間もなく割れるはず

yoake_convert_.jpg
しーん・・・  からの~

夜明2
しーん・・・


さて、帰るとしよう


ン? あれ? 昨日出した2本のロッドのうち1本が無い ???

あちゃ~! どこに忘れたのか全く思い出せない

昨日の釣り場から走行軌跡を全て捜し回ったが見つける事は出来なかった

誰かに拾われちゃったかな・・・  ど、ど、どうしよう・・・





冷静に考えなおせば、昨夜の車中泊で荷物整理の際にルーフキャリアにチョイ載せして

そのまま今朝走り出した気がする しかし夜が明けて4時間、北海道の田舎道とはいえ国道

ああ、ウグイ一匹の対価がScottとは・・・ 早朝から泣きそうな気持ちで家路につく


しかーし! その時、湖の女神が微笑んだのであるううう

megami1_convert.jpg
画像は女神降臨再現
                                    megami2_.jpg

10キロ圏を探し回って、この状態で見付けられた事が奇跡だと思う
ロッドソックスだけだったので音も無くフワリと路外に落ちたようで、もちろん無傷 


正直者だけに舞い降りると云う湖の女神・・・




[ 2012/07/14 03:10 ] 釣り小屋日誌 | TB(0) | CM(4)

よかったですね!
まさに日ごろ、この竿で女神たちを痛めつけていないために彼女たちが微笑んでくれたのでしょう、
もう少しい・じ・め・てって。

ボクも片付けて帰ってうちに着いたら竿がない!
速攻で戻ったら車を停めていたところにビシッと立てかけてあったと言うことがありました。
[ 2012/07/14 06:26 ] [ 編集 ]

釣りには厳しそうな湖面ですね!
貴重なSCOTTが見つかり、なによりです(笑)正直者…笑わせてもらいました(^^)
[ 2012/07/14 22:01 ] [ 編集 ]

Re: いわなたろう さん

車の屋根ってモノを置きやすくってもう何度もやってしまい
大概はカラコロと落ち際の音で気がつくんですけどねえ
どうにも釣りに行くと、心ココにあらずと云うか注意力散漫になってしまいます
まあ、ボクには女神が憑いているから・・・
[ 2012/07/15 11:49 ] [ 編集 ]

Re: koma さん


湖は定番の「昨日は良かったんだけどねぇ」でした
G1005はお気に入りのパワーロッドで落胆と再会の心の振幅と云ったらもう
ツキが有るやら無いのやら・・・
[ 2012/07/15 12:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/205-b10b1d47