リアル発砲事件じゃん!

12月、サンフランシスコでお恥ずかしながら駐車違反でパニクりましたが
今回はそれを上回る事件が・・・

チョット贅沢にサンフランシスコ市内中心部のいわゆるデザイナーズホテルに宿泊
全室禁煙の為、共有テラスで喫煙するわけで夜になると若い男女の宿泊客達が
怪しげなにほいを漂わせながら騒いでいる

「ヘイ!おまえも一緒に部屋で盛り上がろうぜっ」ってお誘いを受けましたの。
「いえ、ボクはタバコすら禁煙したいのにそーいうのは怒られるから」(誰にじゃ?)
「なんだ、ノリの悪い奴だな」ってオマイ、そんなものノリで手ぇ出せるかつーの
ってな感じで大人しく部屋に戻ったわけで。

そそくさとベッドに潜り込み一時間程経過・・・眠れん
相変わらずテラスではヤツらが奇声をあげ殴り合いの喧嘩まで始める始末。

間もなくけたたましいサイレンがホテル下で止まり「え?なになに?」ってテラスに出て
みると10台程の警察車両が道路を封鎖、100人は居るであろう若者達が警官ともみ合いに
おーっ!コレは年末特番なんかで見た事のあるシーンだ、スゲー
もう、ギャラリー含めて警官をグルリ取り囲み
「Kill the Cop!Kill the Pig!」の大合唱、警官も益々ヒートアップ!
ワシの横でも↑の気持ち良くなっているヤツらが囃子立てる
その時! バーンッ!って銃声が二発!!
SH3C0026_convert_20100205222550.jpg

誰かが警察車両に向かって発砲したもんで、もうみんな伏せるわけ

その後、数人の逮捕?者が次々と護送車に詰め込まれ あっ!あの男・・・
さっきまで横で騒いでいた例の煙男じゃないか
そう、ホテルにまで警官が入ってきていてヤツはホテルのマネージャーに通報されて
一緒に連れて行かれたようである・・・あんなに気持ち良さそうだったのにね

どうやらホテル向かいでパーティが行われていたようで、何らかのトラブルが
あったらしい
フツーに観光客が行き交う場所で起きたこと。
新聞記事になるのかならないのか。
朝には何事も無かったかのようにまた街が動き出す。
コレもアメリカの現実なのね。

ワシなんか二階に居ながらも思わず首を竦めた位リアル銃声は大きな音だった訳で
今思い出してもチョット、チビる。
ノリが良ければヤツと一緒にホテルから更に外泊になるとこだったよ・・・


[ 2010/02/05 22:58 ] アメリカ日誌 | TB(0) | CM(2)

ソノ盛り上がる煙とやらホスイな~
もうじきお隣さんになるので
ヨロシク。
[ 2010/02/08 21:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ソノ盛り上がる煙とやらホスイな~
オーダー賜わりました
コマピーと呼ばれ仕事からも家族からも解放される事でしょう

> もうじきお隣さんになるので
セレブ地区へ転居ですか?
[ 2010/02/08 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asyorocoma.blog76.fc2.com/tb.php/36-0dfd4edb